器にもったお米のヨーグルト奄美大島のミキ

肌荒れ ケア 発酵 神秘的なお米のヨーグルト奄美大島の神酒(ミキ)で健康美肌

初めてご訪問の方に自己紹介。_____________

 “表 情” を輝かせる肌は、心も体もハッピーでなければ生みだせません。

 悪化させない為に、特に敏感肌 さんはチェックして頂きたいです。 

私は、化粧品によるアトピー性皮膚炎だったことで、心も体も辛い毎日を過ごしていました。

その後、大手化粧品会社の商品開発に携わり、なぜ、私の肌が荒れたのかを知る。

化粧品の石油システムも知る。モヤモヤ…世の中のオーガニック化粧品、無添加化粧品に入っている驚きの刺激成分や効果がない成分をみて、モヤモヤ…

スキンケアも高く、環境にいい。自然と共存していた古代の知恵を活かし、現代の良い知恵も使ったFRMAを!作ろう!From Ancient Times to now 第一弾は、化粧品です♪

表情が輝く、人生が輝くために。FRMAの化粧品は、ごきげんに過ごす為の、1つのツールです。ブログは、毎日を、ごきげんにすごす、ヒントを探していきます。

Sharing is Caring , Caring is Touch , Touch is Love

  _____________ _____________

 

お米のヨーグルト奄美大島のミキを作ってみました。

  _____________ _____________

 

1㎖に乳酸菌が1億個!

「ミキ」とは、「神酒」と書きます。お米を煮たものとすりおろした生のさつまいもを発酵させたこの飲料は、奄美に伝わる伝統乳酸菌飲料!豊年祭などの祭りで、今も神様に奉納されているのだそうです。「神酒 _ ミキ」に含まれる乳酸菌は、なんと1㎖に1億個!!!お味は、ほんのり甘く甘いものが苦手な方でも飲めると思います。発酵度合いによって酸味を調整できます。

 

用意するもの

 
お米と生のさつまいも
お米 200g
生のさつまいも 50g
お水 800ml

 

おかゆを作っていきます。

水とお米を混ぜて、30分ぐらい煮ます。
 
おかゆの写真

 

生のさつまいもをすります。

 
生のさつまいもを擦っている

 

 40〜45度に冷めたら、生のままでさつまいもを投入!よく混ぜます。

生のさつまいもとおかゆを混ぜている
混ぜている写真

 

 保温します。

25〜35度ぐらい。タオルをぐるぐる巻いて、適当に私はやりましたが、うまくいきました。1日半おきます。ヨーグルトメーカーをお持ちの方はそれを使った方がGood !
鍋をタオルで覆い被せている写真

 

 1日半後

めちゃくちゃ気泡が出てきます。耳を澄ませると、プツプツと音が聴こえます。

発酵中のお米とさつまいも

 

発酵中のお米とさつまいも
 

ミステリアスで、神秘的な神酒 ミキで健康美肌に。

器に盛られた神酒ミキ

コメントを残す

コメントを公開するためには承認される必要があると気を付けてください。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。